宮城のニュース

宮城県HPで通信障害 一時閲覧不能に 公立高の合格発表ウェブ公開に影響

 2018年度の公立高入試前期選抜の合格発表があった8日、県のホームページ(HP)で通信障害が発生し、同日午後7時ごろから約1時間半、サイトが閲覧できなくなった。情報政策課によると、サーバーの不具合が原因とみられる。
 県教委は午後7時ごろから、公立高入試前期選抜の各校の合格者番号をHPで公開する予定だった。高校教育課には保護者らから約40件の問い合わせが相次いだ。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年02月09日金曜日


先頭に戻る