宮城のニュース

<楽天>久米島キャンプ 藤平が打撃投手 先発ローテーション入りをアピール

打撃練習する東北楽天の岩見=2018年2月8日、仲里野球場

 8日は、菅原投手がブルペンに入り、球威のある球を投げた。
 藤平は打撃投手を務め、先発ローテーション入りをアピールした。
 2軍はキャンプ開始直前に風邪をひいた岩見外野手(慶大)が、全体練習に合流し、初めてのフリー打撃で快音を響かせた。池山2軍監督は「(13日から始まる2次キャンプ地の)金武町には合流させない」と話し、しばらくファームで様子を見る方針を示した。

☆イヌワシろっかーるーむ

<藤平尚真投手(打撃投手を務め、今季初めて打者に向かって投げる)>
 「今日意識したのはフォームだけ。打者はあまり気にせず、投球練習の延長で投げた。直球は自分の中では感触がいい」


2018年02月09日金曜日


先頭に戻る