宮城のニュース

<楽天>星野氏献花台に多くの町民

球場前に設置された星野元監督の献花台には金武町長ら関係者やファンが続々と訪れた=2018年2月13日、沖縄県金武町ベースボールスタジアム

 キャンプが始まった沖縄県金武町ベースボールスタジアムの正面には、先月4日に亡くなった星野元監督(球団副会長)への献花台が設置され、多くの町民が花を手向けた。
 球場は当時監督だった星野氏の助言も受けて2011年に完成し、12年春から東北楽天が沖縄本島の練習拠点としてきた。
 歓迎式で仲間町長は「星野元監督の肝いりで少年野球教室を毎年開いていただき、地元の中学チームが九州大会で優勝するまでになった」と感謝の気持ちを語った。


2018年02月14日水曜日


先頭に戻る