宮城のニュース

宮城・王城寺原演習場などで日米共同訓練開始 3月2日まで

 在沖縄米軍と陸上自衛隊による日米共同訓練「フォレストライト02」が15日、陸自王城寺原演習場などで始まった。3月2日まで。
 東北防衛局などによると、沖縄県の負担軽減に伴う訓練の移転で、国内実施は4回目。訓練には陸自側が第9師団第39普通科連隊(弘前市)などから約600人、米側が第31海兵機動展開隊(沖縄県)などから約550人が参加する。
 米側は先遣隊約160人が既に現地入りし、ヘリで部隊を派兵するヘリボーン訓練などを今後実施する。


関連ページ: 宮城 社会

2018年02月16日金曜日


先頭に戻る