宮城のニュース

<平昌五輪>スケルトンゆかりの仙台大でPV 宮嶋、高橋選手を応援

宮嶋、高橋両選手を応援する仙台大の学生ら

 仙台大(宮城県柴田町)は15日、ゆかりのスケルトン男子、宮嶋克幸(22)=仙台大=と高橋弘篤(33)=フリー、同大出=の両選手を応援するパブリックビューイング(PV)があった。町主催で、町民や学生ら約100人が観戦した。
 学生らが日の丸を手に宮嶋、高橋両選手の名前を連呼して滑走を見守った。初日は宮嶋選手が1回戦20位、2回戦27位、高橋選手が1回戦27位、2回戦23位。
 同大ボブスレー・リュージュ・スケルトン部の後藤大さん(22)は「宮嶋選手は1回戦の調子が良く、高橋選手も2回戦で修正してきた。16日の滑走も楽しみ」と話した。
 PVを解説したソチ五輪スケルトン女子代表の小室希さん(32)=同大客員研究員=は「2人とも力を出し切り、(上位20位が滑る)4回戦に進んでもらいたい。初日以上の滑りを期待している」と力を込めた。


2018年02月16日金曜日


先頭に戻る