宮城のニュース

<平昌五輪>スケルトン高橋選手に園児ら声援「頑張れ」 地元富谷でPV

高橋選手を応援する園児たち

 平昌冬季五輪スケルトン男子に出場した高橋弘篤選手(33)=フリー、仙台大出=を応援するパブリックビューイング(PV)が15日、地元の富谷市役所市民交流ホールであった。
 市民や園児ら約100人が集まり、100インチのスクリーンに映された中継映像に見入った。高橋選手が登場すると、紅白のスティックバルーンをたたき、「頑張れ」と声援を送った。
 4回の滑走の合計タイムで競う。高橋選手は1回戦で体勢を崩して壁に接触、30人中27位と出遅れたが、2回戦は51秒50をマークして23位に浮上した。16日は3回戦と、上位20人が進める4回戦が行われる。
 最高時速は130キロにも達するそり競技。富谷幼稚園の千葉一喜ちゃん(6)は「ロケットみたいにすごく速かった。(声援は)届いたと思う」と話した。
 高橋選手の実家がある市内の町内会の会長を務める浅野清記さん(63)は「一つでも順位を上げてほしい。悔いを残さないよう、存分に力を発揮してほしい」と巻き返しに期待した。


2018年02月16日金曜日


先頭に戻る