宮城のニュース

<楽天>韓国・ハンファと練習試合 7―7引き分け

東北楽天―ハンファ 3回4失点と苦しんだ東北楽天の先発古川=21日、金武町ベースボールスタジアム

 21日、沖縄県金武町ベースボールスタジアムで韓国プロ野球ハンファと対戦し、7−7で引き分けた。
 一回に八百板の適時打などで2点を先取。4−7の九回に下妻の3ランで同点とした。途中出場した島井が1安打3盗塁、山下が1安打1打点と活躍した。
 先発古川は3回4失点。2番手以降は戸村が2回1失点、西宮が2回2失点、小野と宋家豪がそれぞれ1回無失点だった。

ハンファ 004102000=7
東北楽天 201010003=7

(東)古川、戸村、西宮、小野、宋家豪−堀内、足立
(本)下妻

☆イヌワシろっかーるーむ

<古川侑利投手(先発し、三回に満塁弾を許す)>
 「立ち上がりから真っすぐの走りは良かったが、三回はストライク先行の投球ができなかった」

☆梨田の話ダ

<貴重な四球>
 「走者をためないといけない場面で、四球でつないでくれた。つなぐことを覚えてくれると、相手にとって嫌になる」(九回1死一塁で四球を選び、下妻の3ランをお膳立てしたオコエに)


2018年02月22日木曜日


先頭に戻る