宮城のニュース

<ベガルタ>「ご当地マンホール」ユアスタ周辺15ヵ所にあす設置 今季初戦に花添える

公募で採用されたベガルタ仙台のマンホールデザイン

 仙台市は25日、サッカーJ1仙台をイメージした「ご当地マンホール」を、泉区泉中央の歩道やペデストリアンデッキに設置する。
 J1仙台本拠地のユアテックスタジアム仙台と市地下鉄南北線泉中央駅を結ぶ計15カ所に設ける。それぞれデザインは異なり、うち5カ所はベガルタ仙台を支える官民組織「ベガルタ仙台ホームタウン協議会」が公募した作品を用いる。
 25日のホーム開幕戦試合前セレモニーで、郡和子市長がデザインの採用者に記念品を贈る。市のご当地マンホールは、これまでプロ野球東北楽天、市出身の漫画家荒木飛呂彦さんの「ジョジョの奇妙な冒険」など四つのテーマで展開した。


2018年02月24日土曜日


先頭に戻る