宮城のニュース

<ベガルタ>新加入の板倉、意気込む「点を取れたら最高」

 「キャンプからいい練習ができた。『やっと始まる、やってやろう』という思い」。新加入のDF板倉が開幕戦を待ちわびる。
 23日の練習ではボランチとDFを務め、落ち着いたボールさばきを見せた。「どちらに入っても自分の役割をしっかりこなし、良さを出していきたい」と意気込む。
 1月のU−23(23歳以下)アジア選手権(中国)でゴールを決めるなど、積極的な攻撃参加も持ち味。「自分で決めたい気持ちもあるが欲張らず、チャンスがあって点を取れたら最高」と話した。


2018年02月24日土曜日


先頭に戻る