宮城のニュース

<楽天>内田3ラン オリックスと練習試合

オリックスとの練習試合で3ランを放った楽天・内田=清武SOKKEN

 東北楽天は27日、宮崎市の清武総合運動公園SOKKENスタジアムで、オリックスと練習試合を行い、4−5で敗れた。
 0−4の六回、内田の3ランと下妻の右越え二塁打で追い付いたが、八回に4番手松井が勝ち越しを許した。対外試合初登板の先発美馬は3回無失点と好投。2番手古川は2本塁打を浴びるなど3回4失点と乱れた。
 同公園では2軍の練習試合もあり、オリックスに2−5で敗れた。右肘のけがから復活を期す茂木は「1番・指名打者」で先発出場し、2打数無安打だった。

東北楽天
   000004000=4
   00013001×=5
オリックス
(東)美馬、古川、高梨、松井−下妻
(オ)松葉、吉田一、K・鈴木、大山、金田−若月、伊藤
(本)吉田正、若月(オ)内田(東)

☆イヌワシろっかーるーむ

<古川侑利投手(四回から2番手で登板し、3回4失点)>
 「球が真ん中付近に集まり、スライダーもうまく決まらず苦しかった。納得のいく投球をし、(先発枠入りへ)アピールしたい」

<高梨雄平投手(3番手で登板し1回無失点)>
 「ベストではないが、今までで一番まとまりがあった投球だった。(球を離すまでの)動きが良くなってきたと感じ、自分が思い描く通りに近づいてきた」

☆梨田の話ダ

<見て、後悔>
 「茂木のショートゴロ、南のセンターフライ、岩見のどん詰まりのファーストゴロ…。見なかった方が良かった」(試合前、隣の球場で先に始まった2軍の練習試合を視察し)


2018年02月28日水曜日


先頭に戻る