宮城のニュース

イチゴの試食に長い列 宮城・亘理の味まるごとPR

大勢の来場者でにぎわった伊達なわたりまるごとフェア

 亘理町の特産品や商店の自慢の味などを一堂に集めた「伊達なわたり まるごとフェア」(町観光協会など主催)が4日、同町中央地区工業団地であった。町内外の事業者や自治体などが計約50ブースを出店し、名物のほっき飯をはじめ海産物や菓子を販売した。
 目玉は町特産のイチゴの試食会。先着2000人に振る舞われ、長い行列ができた。復興支援として町に職員を派遣している愛知県岡崎市も出店し、特産の八丁みそが人気を集めた。
 オープニングセレモニーでは地元の和太鼓グループ「道岳館」が演奏を披露し、会場を盛り上げた。斎藤貞町長はあいさつで「亘理の自慢の物産を楽しんでほしい」と呼び掛けた。


関連ページ: 宮城 社会

2018年03月05日月曜日


先頭に戻る