宮城のニュース

<楽天>初の「リクエスト」で判定覆る

 東北楽天が今季導入される「リクエスト」制度を活用した。三回2死満塁から嶋の右前打で二走今江が本塁を突いた場面。捕手のタッチをかいくぐり左手でベースを触ったがアウトを宣告されると、梨田監督がベンチから飛び出した。ビデオ検証の結果、判定はセーフに変わった。
 オープン戦でリクエストの実施は初めて。検証ビデオは場内の大型画面に映し出され、観客にも分かりやすい形の判定となった。好走が実った今江は「映像で見てしっかり判断してもらえるのはいいこと。チームの成績はもちろん、個人成績にも響くのでね」と歓迎した。


2018年03月04日日曜日


先頭に戻る