宮城のニュース

<楽天>全体練習を倉敷で実施

練習前にストレッチをする則本(手前右)、美馬(同左)両投手ら

 東北楽天は7日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで1軍の全体練習を約2時間半、実施した。投手陣は、3、4日のオーストラリア代表との強化試合に出場した日本代表の松井らがブルペンに入り、力強い投球を披露。野手陣はドラフト6位の新人西巻(仙台育英高)らがフリー打撃をしたり、ノックを受けたりして汗を流した。
 梨田監督は左ふくらはぎを負傷して先月の久米島キャンプ初日から2軍で調整が続く藤田について、8日に1軍に合流すると明言。「西巻が(二塁手の)藤田の動きを見て勉強してほしい」と話した。
 チームはマスカットスタジアムで9、10の両日、西武と、11日は中日とのオープン戦に臨む。


2018年03月08日木曜日


先頭に戻る