宮城のニュース

新鮮な女川情報発信「ぷらっと」プレオープン

女川町中心部にプレオープンした「ぷらっと」

 宮城県女川町観光協会の新たな情報発信拠点「ぷらっと」が10日、町中心部にプレオープンした。16日に現地で落成式が行われる。
 ぷらっとは木造平屋約120平方メートルで、JR女川駅から延びるれんが道と国道398号が交わる場所に位置する。海側には大きなガラス窓が配置され、眼前に広がる女川湾を望むことができる。
 観光客向けにパンフレットなどで情報を提供するほか、机や椅子も設置し、40人ほどが飲食などに利用できる。町観光協会の事務所も併設した。同協会の遠藤琢磨事務局長(50)は「来街者と町民の交流の場として活用していきたい」と話す。
 町観光協会は東日本大震災前、観光施設「マリンパル女川」近くに事務所を構えていたが津波で被災。仮設商店街「きぼうのかね商店街」、町民野球場と拠点を移しながら業務に当たっていた。
 同施設の営業時間は午前9時〜午後5時。連絡先は0225(54)4328。


関連ページ: 宮城 経済

2018年03月11日日曜日


先頭に戻る