宮城のニュース

ミスとミスター宮城県代表が全国大会へ決意 知事と懇談

知事と懇談する松川さん(右)と鈴木さん

 2018年ミス・ユニバース・ジャパン、ミスター・ジャパンの宮城県代表にそれぞれ選出された松川茄穂さん(23)=仙台市宮城野区=、鈴木優寿さん(20)=富谷市=が13日、村井嘉浩知事と県庁で懇談し、全国大会への決意を語った。
 東日本大震災で被災した石巻市出身の松川さんは「明るい話題を届けたい」と話した。村井知事は「世界一になってまた来てほしい」と2人を激励した。
 県代表を選ぶ大会は1月に大崎市であり、ミスの日本大会は今月19日に都内で開催される。ミスターの日本大会は未定。


関連ページ: 宮城 社会

2018年03月15日木曜日


先頭に戻る