Sportsスポーツ

2017.09.14号掲載

89ers

仙台89ERS


B.LEAGUE開幕直前

キャプテン 柳川龍之介選手
     ×
副キャプテン 志村雄彦選手
インタビュー

B.LEAGUE2017-18シーズンを迎える仙台89ERSの新体制が整った。今季のキャプテンは柳川龍之介選手、副キャプテンは志村雄彦選手だ。仙台89ERSを支えてきた2人に、今シーズンに向けての意気込みを聞いた。(取材/岡沼美樹恵)

インタビューに答える柳川龍之介選手(右)と志村雄彦選手

― 新しいチームが始動しましたね

柳川 選手もだいぶ入れ替わってサイズアップしましたし、若返りました。キャプテンとして年下の選手と年上の選手をつなぎ、コミュニケーションの場をつくれればと思います。

志村 今はヘッドコーチが求めるバスケの形を完成させるため、全力でヘッドコーチに付いていっています。全員で取り組む姿がいいですね。

― キャプテンに指名されたとき、どう思いましたか?

柳川 僕は3年目で、タケさん(志村選手)は去年もやっていたし。指名されたときは快く引き受けようと思っていました。

志村 僕は、契約時フロントに「キャプテンはやらないかもしれない」と伝えていたんです。(柳川)龍之介は地元の選手だし、キャプテンを務めることは成長のチャンス。ただ、初めてのことだし、ぶっちゃけ「キャラ」違いだよね(笑)。

柳川 そうなんですよ。キャラじゃないなと思いながらも、自分の殻を破るチャンスかなと。言動に注意し、気配りを心掛けようと思っています。

志村 龍之介らしくやればいいよ。でも、キャプテンという役割を与えられると、いろんなことがあると思う。一番は、負け試合後のあいさつはしんどい。だから負けなきゃいい。龍之介はぐいぐい引っ張っていくタイプではないけれど、やんちゃ坊主の末っ子が頑張っている姿を応援してほしい(笑)。

柳川 タケさんには、プライベートでも相談に乗ってもらっていて、助かっています。

志村 契約するかしないかで迷って、旅行中の僕に電話をよこすくらいだもんね。まぁ、かわいい弟ですよ。

― ヘッドコーチが選手に求めているものとは?

柳川 チームとして約束事がかなりできあがっています。その決まり事ができるようになったときに、チームはすごく良くなると感じています。印象としては、やっていて楽しいバスケですね。

志村 目指すビジョンがしっかりあるので、そこに僕たちが追い付かないといけない。まだまだ時間が必要で、開幕までどのくらいの完成度になるか分からないけど。

― 今シーズンの目標は?

柳川 B1(1部リーグ)からの降格の悔しさを胸に、B2(2部リーグ)優勝、B1に戻ることが目標です。1勝1勝丁寧にプレーしたいですね。

志村 昨シーズンはなかなか勝てなかったんで、まずはホームで勝てるようにします。そうすればお客さんも応援しに来てくれると思うので。

 

 


89ERSインフォメーション

B.LEAGUE
2017-18シーズン
いよいよ開幕

開幕戦は先着4000名に
ハンドタオルプレゼント
 


プレゼントのハンドタオル


B.LEAGUE2017-18シーズンが9月30日㈯にいよいよ開幕します。仙台89ERSは1年でのB1昇格を目指して、今シーズンを戦います。大注目の開幕戦は、カメイアリーナ仙台で、ファイティングイーグルス名古屋と対戦。先着4000名に今シーズンのスローガンが入ったハンドタオルをプレゼントします。ぜひ会場で選手の後押ししてください。

■日時 
9月30日㈯18:00試合開始
10月1日㈰14:00試合開始
■対戦 
ファイティングイーグルス名古屋

■会場 
カメイアリーナ仙台
(仙台市体育館)
太白区富沢1-4-1

■チケット購入方法
B.LEAGUEチケット
https://www.bleague-ticket.jp/club/se/
または各コンビニエンスストアで
※詳細は仙台89ERSのWEBサイト
https://www.89ers.jp/)でご確認ください

【問】仙台89ERS
℡022-281-8562(平日9:00〜18:00)