Sportsスポーツ

2017.11.09号掲載

89ers

仙台89ERS



89ERS

仙台89ERSは11月を「ナイナーズレディース月間」として、女性ブースターの観戦を呼び掛けている。果たして、“ナイナーズ女子”の皆さんはどんなゲームの楽しみ方をしているのか探るべく、10月21日に行われたホームゲームに潜入した。
(取材/岡沼美樹恵 撮影/堀田祐介)

「ナイナーズレディース月間」の対象試合は、11月18日㈯・19日㈰の金沢武士団戦。女性に限り、特定席種が1000円で販売される。「この機会に、バスケットボール観戦の楽しさに触れてほしい」というチームの思いが込められている。

ところで、ホームゲーム会場に集まった女性たちはどのように観戦を楽しんでいるのだろうか。女性ならではの楽しみ方を探ろうと、潜入したのは10月21日の岩手ビッグブルズ戦。会場を見渡してみると、女性が多いことに気付く。ユニフォームに身を包んで、声を限りに応援する筋金入りのブースターもいれば、フードコーナーで購入した食べ物を頬張りながら楽しそうに観戦したり、家族でジンギスカンダンスに興じたりと、思い思いにゲームを楽しんでいるようだ。

89ERS

櫻田真由美 さん(名取市)

押しメンは石川選手

仙台89ERSのホームゲームのいいところは、なんといっても選手との距離が近いこと。臨場感や一体感を楽しんでいます。私の“イチオシ”は、石川海斗選手です。強気なところ、ゲームメイクのうまさ、そして、ポイントガードでありながらも点を取りにいく攻めの姿勢がかっこいいんです!

 

 

武田明子 さん(大河原町)

子どもも楽しめる

実は今日が初観戦です。ちょっと早く到着したのですが、応援用のポンポンを作るワークショップがあって、子ども(写真・椛那ちゃん)と一緒に楽しむことができました。このような子どもを遊ばせることができるコーナーがあると、待ち時間に飽きてしまう子どもを連れていても安心ですね。

 

 

大瀧かおり さん(泉区)

大声でストレス発散

バスケ観戦の醍醐味(だいごみ)は、大きな声を出してストレスを発散できることだと思います。普段、こんなに大きな声を出すこともないので、スッキリしますよ。選手との距離が近いのもいいですね。一緒に写真を撮ってもらえるのは、仙台89ERSならではだと思います。

 

 

柳澤みなみ さん(青葉区)

初めての観戦デート

スポーツ観戦デートをしてみたかったので、彼氏と会場に来ました。バスケの観戦は実は初めて。会場のあちらこちらをのぞいて回っていたら、おいしそうなチキンを発見! 早速ビールと一緒に購入しました。アリーナのグルメを味わいながら観戦したいと思います。

 

 



対象日問 11月18日㈯18:00試合開始、19日㈰14:00試合開始
対象席種 センター指定ベンチ

購入方法 B.LEAGUEチケット
https://www.bleague.jp/ticket/
またはチケットぴあ、セブンイレブン、サンクスで

 仙台89ERS ℡022-281-8562(平日9:00〜18:00)

89ERSインフォメーション


バスケットボールスクールコーチによるプライベートレッスン開催
仙台89ERSバスケットボールスクールは、JBA公認コーチのスクールコーチによるプライベートレッスンを開催します。先着10名のため、早めに申し込みを。

■開催日時 
11月18日㈯・25日㈯ 17:00~18:00
■会場 
HALEOドーム(太白区あすと長町1-4-30)

■対象 
小学3年~小学6年の男女

■定員 
10名(先着)

■参加費 
1名2000円

【申込・問】
HALEOドーム ℡022-399-9820
(平日15:00~23:00、土・日曜13:00~22:00)