Yamagata旬観やまがた

2017.07.13号掲載

▲幅広い活動で農業の魅力を発信する「山形ガールズ農場」の農園ランチプランもある

おいしい野菜や果物が豊富な山形県村山地方で、収穫体験とランチを一度に楽しめる「農園ランチ」。夏の恒例イベントとしてすっかり定着し、毎年参加するリピーターも増えてきた。今年は新たな農園も登場し、ますます楽しみが広がる。体を動かして気分爽快、取れたて食材のごちそうランチでおなかもいっぱいの、幸せプランを満喫しよう。


草木庵の野菜を使ったお前料理



取れたて野菜のお膳料理楽しむ
草木庵

のどかな風景が広がる村山市櫤山(たもやま)地区にある、築160余年の古民家をリフォームした農家レストラン。地元出身の女将さんが、地域に伝わる郷土料理を中心に旬の野菜をたっぷり使った体に優しいごはんを提供する。元は農産加工所を営んでいて、米粉のお菓子や、懐かしい味わいの「堅焼きプリン」も人気。

イベントでは、自家栽培の旬の野菜を収穫体験。広い空の下、土の匂いや感触を楽しみながらたっぷり体を動かそう。ランチは、取れたて野菜をふんだんに使ったお膳料理。一つ一つ丁寧に作られた美しいおかずが品数多く並び、おいしいものを少しずつ味わうぜいたくな時間を堪能できる。

いろり端でくつろぎ、ゆったりとした里山の風景を眺めれば、日々の慌ただしさを忘れそう。おばあちゃんの家に遊びに来た気分で過ごしてみては。

■たも山工房 草木庵
 実施日/8月6日㈰までと9月3日㈰〜11月12日㈰の日曜
 定員/2~5名
 料金/大人3000円、小学生2000円
 集合/10:30に「草木庵」(村山市たも山113-1)集合


品種さまざま トマト尽くし
ゆかいな野菜村

山形盆地の西の端、朝日連峰の麓に位置する大江町。昼夜の寒暖差や山の豊かな恵みを受けて甘味の濃い作物ができる、農業の盛んな地域だ。「ゆかいな野菜村」では多くの野菜を育てているが、特に力を入れているのがトマト。味わいや大きさ、形もさまざまな30種を栽培している。前菜、メイン、デザートまでがトマト尽くしのフルコースが名物の、自宅を改装したカフェ「トマトゥル」も人気だ。

参加者は初めに、バリエーション豊富なトマトの収穫を体験。養分とうま味をたっぷり蓄えたトマトは、見た目もかわいらしく笑顔を誘う。品種ごとの特徴やお薦めの使い方を、“村長”の山川正信さんに聞いてみては。

ランチはカフェでおしゃれなトマト料理を召し上がれ。美しい色合いや深い味わいをじっくり堪能しよう。

実施日/8月12日㈯・26日㈯
定員/2~8名
料金/2500円※小学生以下は事前に相談を
集合/11:00に「道の駅おおえ」(大江町藤田字藤田原218-1)集合

自宅を改装したカフェ「トマトゥル」で、トマト料理(上)を堪能しよう

彩り豊かな弁当で元気をチャージ
髙橋農園

名峰・葉山の麓、最上川にもほど近い豊かな自然に恵まれた場所に、広大な農地を持つ髙橋農園。昼夜の温度差を生かし、作物が持つ力を最大限に引き出す工夫をして、栄養価が高くうま味たっぷりの野菜を作っている。

農園に着いたら、まずは旬を迎えたさまざまな野菜の収穫に汗を流そう。栄養を蓄えた野菜のみずみずしさを感じられるはず。珍しい野菜にも出合えるかも。園主の髙橋和義さんから畑仕事の豆知識を聞きながら、参加者同士交流するのも楽しい。

ランチは、地元の人気店「旬彩酒房 桜坂」が東沢バラ公園内に今年オープンした2号店で。彩り豊かな松花堂弁当は、野菜のおいしさを再発見できる。忙しい毎日で疲れがたまっている人の元気チャージにも、ぴったりのプランだ。

■髙橋農園
 実施日/8月11日㈷までと9月2日㈯〜10月29日㈰の土・日曜、祝日
 定員/2~10名
 料金/大人3000円、小学生2000円※バラまつり期間中は東沢バラ公園の入園料が別途必要
 集合/10:30に「高橋農園」
    (村山市大字大槙61-3)集合

園主の髙橋和義さん 彩り豊かな松花堂弁当

ファミリーでも楽しめる「農園ランチ」を紹介。おいしいごはんでお腹がいっぱいになったら、元気いっぱい遊ぼう。村山地方に数ある遊び場の中でも、特に家族連れに人気のスポットも併せて紹介する。


ユニーク野菜 収穫・調理を体験
かほくイタリア野菜研究会

珍しいイタリア野菜を多く生産することで知られる河北町。イタリアの産地と気候風土が似ていることから地域おこしの一環として始まり、現在では全国の有名シェフも注目する一大産地に成長した。

色も形も名前もユニークでかわいらしいイタリア野菜にたくさん出合える「農園ランチ」はいかが。初めに、カプリス、ゴルゴ、セルバティカ、コリンキーなどの作物を収穫体験。他では見られない面白い形の野菜に、テンションも上がるはず。

収穫を終えたら、生産農家と一緒に調理してランチを食べられる。断面の模様や形もユニークなイタリア野菜は、調理も楽しさ満点。おしゃれな野菜を食べてみたい人や、料理の新境地を切り開きたい人はぜひ参加してみては。子どもの夏休みの自由研究にもぴったりだ。

■かほくイタリア野菜研究会
 実施日/7月23日㈰、8月11日㈷、9月10日㈰、10月7日㈯
 定員/2名以上(10名以上の団体は5日前までに要予約)
 料金/2500円
 集合/10:30に「河北町商工会」(河北町谷地字月山堂654-1)集合

彩り豊かなイタリア野菜ふんすい広場で水遊びを楽しもう



楽しみ方自由自在 たっぷり遊ぼう
あそびあらんど

わんぱくな子どもにぴったりの、ダイナミックな遊びを楽しめるスポット。広大な敷地に入ってまず目を引くのは、東根市のシンボル・大ケヤキをイメージした大型遊具。てっぺんまで登って遠くまで見渡す景色を楽しもう。

他にも、水遊びが楽しい「ふんすい広場」、段ボールで滑り降りたりころころ転がったりできる「芝生すべり台」、泥で遊び放題の「どろんこ広場」、穴を掘ったり工具を使って工作したりできる「冒険広場ゾーン」など、楽しみ方は自由自在。思いっきり落書きができるコーナーや、ふわふわドームなどでは、小さい子も安心して遊べる。

園内に農業体験ができる田んぼや果樹園があったり、すぐ脇には生き物探しを楽しめる小川があったりと、自然も豊か。たっぷり遊べば、帰り道はすっかり夢の中かも…。

■あそびあらんど
 所/東根市大字東根乙1119-1
 営/9:00~18:00(10~3月は16:00まで)
 休/第2水曜(祝日の場合は翌日、8月のみ第4水曜)
 入園料/無料
 問/℡0237-43-5551


ママ・パパ安心 屋内の遊び場
げんキッズ

雨や猛暑の日にも頼りになる、屋内遊び場。屋内といっても広々とした充実の設備で、親子連れに大人気のスポットだ。小学生までの子どもと保護者が入館でき、年齢によってエリアが分かれているので、大きい子も小さい子も安心して遊ぶことができる。

0~2歳向けの「ハイハイ広場」は、親子がのんびり過ごせる空間。絵本コーナーもある。3~5歳向け「ゆめ広場」の人気は広いボールプールやトランポリン。多彩なおもちゃで遊びに没頭する子も。6歳以上が利用できる「ぼうけん広場」は、天井が高い広々空間。大胆に体を使って遊べる大型遊具もあり、やんちゃ盛りも大満足だ。

入り口で荷物を預けられるので、ママ・パパも身軽になれる。授乳・おむつ替え用スペースもしっかり確保されて安心。2階の飲食スペースでは持ち込んだ食品を食べることができる。

■げんキッズ
 所/天童市芳賀土地区画整理
   事業地内 6街区1符号
 営/9:00~19:00
 休/第3水曜(祝日の場合は翌日)
 入館料/無料
 問/℡023-651-8240

雨や暑い日でも子どもが伸び伸び遊べる

ママもうれしい 設備が充実
べにっこひろば

山形市にある、東北最大級の規模を誇る遊び場。屋内と屋外に分かれ、山形市産材をふんだんに使った木のぬくもりあふれる施設だ。

屋内は年齢別に3つのエリアに分けられていて、0歳の赤ちゃんから小学生まで伸び伸び遊べる。ボールプールやトランポリンなど体を動かす遊具の他、木製ままごとセットや積み木、絵本がある静かなコーナーも。体力のあるママ・パパは、大ホールで子どもと一緒にドッジビーやフラフープを楽しんでみては。

屋外には、大人気の噴水ひろばや、飛び跳ねて遊ぶ「ふわふわどーむ」、丘から一気にすべり降りるローラーすべり台など、夢中で遊べる仕掛けがいっぱい。水分補給をしながら、思いっきり体を動かそう。

授乳室や70度に設定された給湯器、子ども用トイレなど、ママにうれしい設備も充実している。

■べにっこひろば
 所/山形市樋越22
 営/屋内9:00~19:00、屋外9:00~18:00※10~3月は16:00まで
 休/第2木曜(祝日の場合は翌日)
 料金/無料
 問/℡023-674-0220

人気の噴水ひろばは暑い夏にお薦め