デスク日誌

おじさん人脈 

 仙台市の事業所で働く女性管理職のフリートークを紙面で紹介した際、「オールド・ボーイズ・ネットワーク」という言葉が登場した。直訳すれば「おじさん人脈」だろうか。過去の記事を検索しても掲載例はなく「男性社会の非公式な人脈」と説明を付け加えた。
 要は、私的な飲み会やゴルフ、マージャンなどを通じて培われる男性同士のコミュニティーを指す。男性中心の企業社会では、非公式な場で醸成される結束、身内意識が仕事にも影響を及ぼすが、女性は入りにくいという指摘だった。
 男性より家庭内の責任を多く負う女性にとって、夜や休日に時間を割くのは難しい。こうした慣行を当たり前にしたくない、世代交代すれば変わるのではないか−という意見もあった。
 働く女性は雇用者の4割強を占めるが、管理職の比率は1割程度。オールド・ボーイズ・ネットワークが女性のキャリア形成の壁の一つになっているという指摘もあるが、同質の集団内にいると問題意識は生まれにくい。女性活躍推進法など表向きの制度が整うだけでは変わらない、人の無意識にどう働き掛けられるのか。答えは出ない。
(生活文化部次長 足立裕子)


2019年12月03日火曜日


先頭に戻る