河北春秋

 最近は使われなくなったが、「男は敷居をまたげば7人の敵あり」という言葉がある。現代に置き換えると「男」ではなく「人」か。一歩外へ出ると、帰宅するまでにはいろいろなことが起こり得る▼野球はそのことを体現しているスポーツかもしれない。首尾よく出塁できても、9人の敵に囲まれている。彼らは「刺殺」「補殺」「封殺」など、いささか不穏な響きのある守りで本塁に帰ってくるのを阻止しようとする。それだけに、ホームインした時の喜びは格別だ▼新型コロナウイルスの影響で開催が延期されていたプロ野球があす開幕する。当初の予定から3カ月余り。外出し、家に帰る。そんな当たり前の日常を取り戻しつつある中、この日が来るのを待ちわびたファンも多いだろう▼とはいえ、当面は無観客試合のため、応援は「ステイホーム」となる。日程は同一カード6連戦が組まれるなど、変則的。選手は慣れるまでに時間がかかりそうだが、そこはプロ。野球をしたくてもできなかった鬱憤(うっぷん)を、グラウンド上で思う存分晴らしてほしい▼東北楽天は、三木肇監督の初陣となる。直近の練習試合では、新戦力も含めて順調な調整ぶりを見せた。期待するのはもちろん、2013年以来の日本一。今年こそ、やってくれそうな気がする。(2020.6.18) 


2020年06月18日木曜日


先頭に戻る