河北春秋

 渥美清さんが主演した山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズには名場面がたくさんある。いくつかは昨年末に公開された第50作『お帰り 寅さん』に回想シーンとして流れた。第15作『寅次郎相合い傘』の「メロン騒動」もその一つ▼発端は寅さんが旅先で知り合った男性からもらった高級メロン。浅丘ルリ子さん演じる旅回りの歌手リリーと「とらや」の人たちが食べ始めたところに、寅さんが帰ってくる。自分の分がなく、のけ者にされたと怒る寅さんと、それをいさめるリリーとの間でけんかになる▼高級メロンは頂き物というのが刷り込まれている中高年世代と違い、舌の肥えた今の子どもたちが見ても、あのおかしさは分からないかもしれない。そのメロンをはじめ国産ブランド食材が学校給食に登場する▼新型コロナウイルスの感染拡大で需要が落ち込んだ食材の消費拡大を図り、生産者を支援する。米沢市では米沢牛を使った牛丼が振る舞われ、宮城県でも県産牛肉や水産物をメニューに取り入れる▼品数を抑えた簡易給食に加え、友達との会話も控えめ。感染対策で致し方ないとはいえ、給食の時間は味気なくなった。回数は限られるものの、時には豪華な給食を楽しんでほしい。もしメロンが出ても、けんかはしないように。(2020.6.29)


2020年06月29日月曜日


先頭に戻る