野菜レシピ本

 あるとっておきのレシピ集が今、存亡の瀬戸際にある。
 と書くと大げさだが、関係者は多少気をもんでいるに違いない。東北大病院の管理栄養士が手掛けた野菜レシピ集を本にするため、同大が実施しているクラウドファンディングが、目標とする300万円の4割弱にとどまっている。
 患者の普段の食生活を調べると、慢性的な野菜不足が明らかだった。これを何とかしようと、12人の管理栄養士が一つの野菜につき和洋中三つのメニューを考えた。計54のレシピを5年間にわたって病院広報誌で公開した。
 ジャガイモなら、和はホタテの甘辛煮、洋はたらこのポテトサラダといった具合。この一品で毎食、100グラムの野菜が増える計算。野菜を食べたい人にはうれしい。
 支援額は3000円から。目標額に届かなければプランは消滅する。締め切りは26日。さて、日の目を見るか。
(生活文化部・浅井哲朗)


2019年12月13日金曜日


先頭に戻る