茂〓さんを悼む

宮城県涌谷町の文化財保護委員長などを務めた佐々木茂〓(しげもと)さんが1月末に亡くなった。2015〜18年の小牛田支局時代、歴史関連の取材などでお世話になった。当時、既に80歳を超えておられたが、歴史の話を始めると止まらない情熱的な方だった。
 数年前に涌谷藩志会長となり、藩制時代に涌谷などを治めた涌谷伊達氏4代、伊達宗重(1615〜71年)の没後350年祭の準備に奔走していた。尽力のかいあり、祭の記念行事は29日のフォーラムを皮切りに3月の法要、4月の特別展などとにぎにぎしく続く。
 3月に講師を務めるという講座の資料探しを頼まれ、古い新聞記事を郵送したのが3カ月ほど前。本番が「目前に迫り多忙です」と手紙で意欲をつづっていた。突然の訃報に驚かされたが、天国できっと、350年祭の中身を一足先に宗重へと報告していることだろう。ご冥福をお祈りする。
(報道部・矢嶋哲也)

※〓は木ヘンに貞


2020年02月28日金曜日


先頭に戻る