河北就職ナビ

河北新報社

自衛隊宮城地方協力本部

国家を守る、公務員

会社の特徴・働きがい

 国の防衛のため普段は訓練に励み、必要に応じて災害派遣や国際協力などの活動を行っています。国家・国民のために情熱を燃やして勤務できることが魅力の一つです。
 災害派遣ではがれき処理や炊き出し、風呂の提供といった活動を通じて被災者と向き合い、直接感謝の言葉をかけてもらうこともあります。国際平和維持活動で世界を舞台に仕事ができるのも醍醐味です。
 自衛隊は約25万人で構成される大規模組織です。陸・海・空、職種や職域のバリエーションは合わせておよそ100種。小銃手、艦艇乗組員、航空機搭乗員のほかにも、活動を後方から支援する整備、通信、情報処理などの技術職、会計や総務といった事務職もあります。学生時代の学びや個人の特性に合わせた活躍の場が必ず見つかります。人材育成制度も充実しており、入隊後に専門知識や資格を身に付けることができます。

求める人材

 採用に「体力試験」はありません。腕立て伏せが1回もできなくても入隊できます。入隊後は約半年間、自衛官としての基礎を身に付ける教育期間があり、同期の仲間同士で助け合いながら、訓練や集団生活に慣れることが可能です。採用年齢の上限が引き上げられ、33歳未満まで入隊できます。学歴や経歴にかかわらず、「新たな物事に挑戦する気持ち」と「平和を愛する気持ち」を持つ人材を広く、求めています。

組織概要
社名 自衛隊宮城地方協力本部
設立 -
資本金 -
従業員数 -
所在地 〒983-0842 仙台市官城野区五輪1丁目3-15 第三合同庁舎1F
TEl.022-295-2612 FAX.022-298-0440 【メール】pr1-miyagi@rct.gsdf.mod.go.jp
HP http://www.mod.go.jp/pco/miyagi/
採用情報
対象 2021年・2020年新卒、既卒、転職
募集要項 自衛官候補生ほか一般曹候補生、一般幹部候補生等
採用人数 種目による
仕事内容 国の防衛、災害派遣、国際貢献に伴う各活動及び教育訓練
勤務時間 8:15〜17:00
勤務地 全国の各地域(希望に応じて特定地域を主体とした勤務が可能)
休日・休暇 週休2日制
初任給 採用種目により異なる
待遇 各種手当、 各種保険、昇給年1回、賞与年2回等
応募条件 18歳以上33歳未満
応募方法 宮城地方協力本部に直接問合せ