動画

3月11日 女川町野々浜

 独り暮らしの祖母を助けに向かった女川で津波に襲われました。避難した高台まで水が来て、水に体が浸りながらも間一髪で何とか助かりましたが、生まれた家が、故郷が海に消えて行く光景を親や兄弟に伝えなければと思い、携帯電話で撮影したものです。
 これまで家族にしか見せていなかった映像ですが、震災から1年が経って誰かに見てもらいたいと思うようになり、投稿することにしました。

2013年09月05日

先頭に戻る