動画

【360度カメラ】<七夕まつり>折り鶴約8万8000羽の飾り 藤崎前

仙台七夕まつりが6日、開幕した。仙台市中心部や周辺の商店街には約3000本の竹飾りが並び、杜の都の伝統継承や東日本大震災からの復興への願いが込められた。 主催するまつり協賛会は8日までの期間中、昨年より31万4000人多い210万人の人出を見込む。


※一部のブラウザ、スマホ・タブレットの一部機種ではうまく再生できないことがあります。iPhone・iPadをお使いの方はYoutubeアプリでご覧下さい。

関連ページ: 動画

2018年8月6日

先頭に戻る