新着

気仙沼のシンボル「おえびすさん」帰還 震災から約9年ぶり

 東日本大震災の津波で流された気仙沼市の神明崎のえびす像が、海底から引き揚げられた。 右手に持つ釣りざおが折れていたが、ほぼ元の姿のまま。大漁と航海の安全を祈る港町のシンボル「おえびすさん」のおよそ9年ぶりの帰還に、住民は「とてもめでたい」と喜んだ。

2020年1月14日

動画

先頭に戻る