全国・海外のニュース

東京円、107円台前半

 17日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台前半で取引された。
 午前10時現在は、前日比15銭円高ドル安の1ドル=107円05〜06銭。ユーロは12銭円安ユーロ高の1ユーロ=132円58〜60銭。
 トランプ米大統領が前日、ツイッターでロシアと中国の通貨政策を批判し、対立が深刻化することが懸念された。このため比較的安全資産とされる円買いが先行した。
 市場では「日米首脳会談を前に、影響を見極めたいとの思惑も広がっている」(大手金融)との声が聞かれた。


関連ページ: 全国・国外 経済

2018年04月17日火曜日


先頭に戻る