全国・海外のニュース

沖縄が梅雨入り 平年より1日早く

 沖縄気象台は8日、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より1日早く、昨年に比べ5日早いという。
 気象台によると、8日の沖縄地方は曇りや雨の天気。同日正午現在の那覇市中心部は曇りだった。この先1週間も、梅雨前線や湿った空気の影響で曇りの日が続く見込みという。
 平年の梅雨明けは6月23日ごろで、昨年は6月22日だった。
 気象庁は7日、鹿児島県の奄美地方が全国で最初に梅雨入りしたとみられると発表した。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月08日火曜日


先頭に戻る