全国・海外のニュース

福岡女性殺害、刺したまま逃走か 殺人容疑で指名手配の男

 福岡市西区のマンション一室で福岡県志免町の大宅美貴さん(40)の殺害遺体が見つかった事件で、大宅さんの胸に包丁が刺さったままだったことが9日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、この部屋に住み、殺人容疑で指名手配された読売新聞販売店従業員の津村和弘容疑者(74)が襲撃後に慌てて逃走したとみて調べている。
 捜査関係者らによると、2人は知人同士だった。津村容疑者は6日夜に現場周辺で大宅さんと一緒に行動し、翌7日は1人で歩いている姿が周辺の防犯カメラの映像で確認された。その後の足取りは分かっていない。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月09日水曜日


先頭に戻る