全国・海外のニュース

拉致問題団体、神戸で現地調査 田中実さんらの勤務先跡

田中実さんと金田龍光さんの勤務先跡地周辺を確認する「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表(左)=9日、神戸市

 北朝鮮による拉致問題に取り組む民間団体「特定失踪者問題調査会」のメンバーらが9日、北朝鮮が「入国していた」と日本政府に伝えていた田中実さん=失踪当時(28)=と金田龍光さん=同(26)=の勤務先があった神戸市で現地調査を実施した。
 田中さんは政府認定被害者で、金田さんは調査会が「特定失踪者」とし、拉致の可能性が濃厚としている。
 メンバーらは2人が勤めていた同市東灘区のラーメン店跡地のほか、常連だったとされる近くのすし店跡地などを訪問。特定失踪者の秋田美輪さん=同(21)=が通っていた大学の前なども訪れて位置関係を確認した。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月09日水曜日


先頭に戻る