全国・海外のニュース

天皇陛下、中国李首相と懇談 「友好関係増進を」

中国の李克強首相と懇談される天皇陛下=10日午前、皇居・御所(代表撮影)

 天皇陛下は10日午前、来日中の中国の李克強首相と住まいの皇居・御所で懇談された。宮内庁によると李首相は、日中平和友好条約の締結から40年という節目に訪日したことに「両国関係の長期的、安定的な発展につなげたいと思います」と述べ、陛下は「両国の友好親善関係が増進することを希望します」と応じた。
 陛下が中国の首相と会うのは2010年6月の温家宝首相(当時)以来。李首相とはこれまで会ったことがなかった。
 1989年に即位した陛下は92年10月、皇后さまと共に、歴代天皇として初めて中国を訪問した。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月10日木曜日


先頭に戻る