全国・海外のニュース

車内トラブルで新幹線遅れ 車掌に暴行か、福岡

 10日午後8時15分ごろ、福岡県内の山陽新幹線の博多―小倉を走行中の博多発名古屋行きのぞみ98号で、車掌が「乗客から暴力行為を受けた」と東京指令所に連絡した。この新幹線は車掌交代のため小倉駅を約25分遅れで出発した。
 小倉北署などによると、乗客は男性で、酒に酔っていたとみられる。車掌のけがの程度は不明で、他の乗客にけがはなかった。署は双方から事情を聴き経緯を調べている。
 このトラブルで一部区間の上り線で他に3本が遅れ、計約1200人に影響が出た。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月10日木曜日


先頭に戻る