全国・海外のニュース

住宅火災で2人死亡、鹿児島 住人夫妻か

 11日午前5時50分ごろ、鹿児島県曽於市大隅町岩川の坂元光徳さん(75)方で「家から火が出ている」と通行人から119番があった。木造平屋約70平方メートルを全焼し、約1時間10分後に鎮火。焼け跡から2人の遺体が見つかった。
 曽於署によると、遺体は、住人で連絡が取れていない坂元さんと妻(71)の可能性があるという。同署が身元確認を急ぐとともに出火原因を調べている。
 現場は東九州自動車道の曽於弥五郎インターチェンジから北西約900メートルの住宅街。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月11日金曜日


先頭に戻る