全国・海外のニュース

スクールバス事故18人搬送 沖縄、運転手1人死亡

 12日午前6時35分ごろ、沖縄県うるま市の県道で、那覇市の沖縄尚学高と付属中の生徒が乗ったスクールバスとうるま市与那城照間の左官根神健太さん(30)のワゴン車が正面衝突した。うるま署によると、中高生16人を含む18人が病院に搬送され、このうち根神さんが約1時間後に死亡した。バスの男性運転手(60)と生徒2人が腰を骨折するなどの重傷を負ったが、命に別条はない。
 現場は片側2車線の直線道路で中央分離帯はない。同署によると、ワゴン車が中央線をはみ出して衝突した形跡がある。署が詳しい事故原因を調べている。
 沖縄尚学によると、この日は授業があり、登校中だった。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月12日土曜日


先頭に戻る