全国・海外のニュース

未出動も報酬1460万円、岡山 消防団員348人に

 岡山市の消防団員約4600人のうち348人に2015〜16年度の活動実績がなかったことが13日、市消防局への取材で分かった。348人には、2年間の報酬として市から計約1460万円が支払われていた。
 市消防局によると、岡山市では各団員に年2万1千円の報酬を支給している。15〜16年度の活動状況を調べたところ、一度も訓練に参加せず、災害時に出動もしなかった団員が348人に上ることが判明した。報酬は個人の口座に振り込まれるが、各分団で管理されるケースもあるという。
 担当者は「市の条例で活動実績に関係なく報酬を支払うと定めており、問題はない」と強調した。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月13日日曜日


先頭に戻る