全国・海外のニュース

司法試験始まる、5238人受験 7都市で、9月に合格発表

 法科大学院修了者らを対象とする司法試験が16日、全国7都市の9会場で始まった。受験者は5238人(速報値)。16、17、19日に論文式、20日に短答式を実施する。合格発表は9月11日。
 2017年は5967人が受験、1543人が合格した。合格者を1500人以上としている政府目標は超えたが、4年連続で2千人を下回り、新試験に完全移行した12年以降で最低だった。合格率は25・86%。法科大学院別では京大の50・00%(合格者111人)がトップだった。
 通過すれば法科大学院を修了しなくても司法試験の受験資格を得られる予備試験は今月20日に始まる。


関連ページ: 全国・国外 社会

2018年05月16日水曜日


先頭に戻る