全国・海外のニュース

NY株、一時130ドル高 米経済指標を好感

 【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して一時、前日からの上げ幅が130ドルを超えた。
 午前10時現在は、前日比74・86ドル高の2万5276・06ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は44・19ポイント高の7739・89。
 朝方に発表された消費に関する米経済指標などが市場予想を上回ったことや、欧州中央銀行(ECB)の金融緩和縮小が緩やかなペースで実施されると受け止められたことで、買い注文が広がった。


関連ページ: 全国・国外 経済

2018年06月14日木曜日


先頭に戻る