全国・海外のニュース

ソフトバンク中田、2500万減 今季5勝、減額制限超のダウン

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・中田=7日、ヤフオクドーム

 ソフトバンクの中田が7日、契約更改交渉に臨み、2500万円減の年俸6千万円でサインした。通算100勝をマークした今季は5勝止まりで、防御率5・20と苦しんだ。野球協約の減額制限(1億円以下は25%)を超えるダウン提示に「ちょっと厳しいなという思いはあったけど、1年間トータルでやれていない。最大の目標は先発として1年間やること」と巻き返しを期した。
 自身最多の59試合に出場、打率3割1分7厘をマークした牧原は800万円増の2千万円、松本は現状維持の1200万円、江川は300万円減の1400万円でそれぞれ更改した。(金額は推定)


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2018年12月07日金曜日


先頭に戻る