全国・海外のニュース

米大リーグ、ダルが今季初勝利 菊池はメジャー初黒星

マーリンズ戦で5回のピンチを切り抜け、雄たけびを上げるカブスのダルビッシュ=マイアミ(共同)
インディアンス戦の3回、本塁打を浴び汗を拭うマリナーズ・菊池。6回3失点でメジャー初黒星を喫した=シアトル(共同)

 【マイアミ共同】米大リーグは15日、各地で行われ、カブスのダルビッシュがマイアミでのマーリンズ戦に先発し、5回2/3で1本塁打を含む4安打2失点、8三振5四死球で今季初勝利(2敗)を挙げた。右腕故障で昨年5月20日を最後に白星から遠ざかっていた。試合は7―2だった。
 マリナーズの菊池はインディアンス戦に先発し、6回を1本塁打など5安打3失点、5三振3四球でメジャー初黒星(0勝)を喫した。試合は4―6だった。
 ジャッキー・ロビンソンが黒人初の大リーガーとしてデビューした日を記念し、全選手がロビンソンの現役時代の背番号42をつけた。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2019年04月16日火曜日


先頭に戻る