6年ぶりに新常勤医 来月、女川町地域医療センター

 女川町地域医療センターに4月、6年ぶりに新任の常勤医が着任する。6日の町議会3月定例会で、須田善明町長が明らかにした。

 町によると、着任するのは女性内科医。和歌山県那智勝浦町の町立病院から異動し、宮城県を通じて町に派遣される。

 同センターの常勤医は現在、内科、外科、小児科の3人体制。新常勤医の着任は2013年4月の小児科医以来となる。

 須田町長は「常勤医が新たに派遣されることで、現場の負担軽減につながることに期待したい」と話した。


2019年03月07日木曜日


先頭に戻る