いらっしゃいませ>かづま生花(石巻市鹿妻南2丁目)

色とりどりの花が出迎える店内

<生活に彩りを与える店>

 1978年の創業。石川秀逸さん夫妻と2男1女にパート3人を加えた8人で店を切り盛りする。店長で長男の石川裕哉さん(37)は「気軽に立ち寄ることができ、花について何でも相談できる店にしたい」と話す。

 花束、フラワーアレンジメント、お供えの花など、さまざまな用途について、顧客の要望を聞き、より良い商品として提供できるよう常に心掛けている。

 ホームページは随時更新し、季節や記念日などに応じた花の組み合わせを提案。フラワーアレンジメントの講師を引き受け、花のある生活を支援している。

 東日本大震災で店舗は1メートル以上浸水。彼岸用に仕入れていた菊の花などの多くが泥にまみれた。難を逃れた花を店頭に飾り、無料で住民に提供した。

 避難所から仮設住宅、そして再建と復興は進んだ。月日の経過とともに住まいを花で飾る人が増えた。「花は人の心を癒やす」。石川さんたちは、花の持つ力を再確認したという。

 いよいよ春本番。母の日も近い。カーネーションやヒマワリなど店内の雰囲気は一層華やかになってきた。花とともに家庭生活、地域に彩りを与える店をこれからも目指す。(生)

◇メモ:営業は午前9時〜午後7時。元日から5日まで定休。石巻市鹿妻南2丁目15の8。連絡先は0225(94)9587。
http://kadumaseika.com/


2019年04月16日火曜日


先頭に戻る