意識やマナー指導 石巻法人会、新入社員集め研修

社会人の心得などを話し合う新入社員たち

 石巻法人会は2日、新入社員研修会を石巻グランドホテルで開いた。石巻地方の企業や団体から30人が参加し、社会人としての意識やビジネスマナーなどを身に付けた。

 人材派遣や転職、求人などの支援事業を展開するワンズウィル(東京)の尾花彰社長が講師を務めた。尾花社長は新入社員の70%が職場の人間関係に悩むというデータを紹介した上で、「まずは職場に受け入れてもらうことが大事。失敗を恐れず挑戦することが重要だ」と呼び掛けた。

 あいさつや名刺交換の仕方、適切な電話対応といったビジネスマナーも実践した。

 石巻市の街づくり会社「街づくりまんぼう」に入社した久保安加莉さん(23)は「社会人と学生では根底の意識が違うと分かった。同じ地域で働く新入社員たちと知り合えたのも良い機会だった」と話した。


2019年04月16日火曜日


先頭に戻る