フリマ企画で街中に活気 東松島

多彩な出店で起業への関心も高まる会場

 コミュニティービジネスを支援しようと、NPO法人東松島まちづくり応援団主催の「スプリングマーケット」が18日、東松島市蔵しっくパークで開かれ、フリーマーケットなど45の出店で活気づいた。

 昨年に続き2回目。東松島、石巻両市のほか、仙台市からも出店があった。アクセサリーや小物、衣料品など多彩な品物を展示即売。好天に恵まれ、家族連れらでにぎわった。

 小野きみ子さん(62)=東松島市矢本=と福原百合子さん(63)=同市大曲=は米袋などを使ったエコバッグのほか、毛糸を活用したたわし、陶器などを出品。「モノを大切にする思いが伝われば」と話し、来場者に売り込んでいた。

 同応援団の石垣武理事は「女性の出店が多い。小規模ながらも起業への機運が高まってもらえればうれしい」と期待している。


2019年05月21日火曜日


先頭に戻る