石巻市議会6月定例会開会 36議案提出

 石巻市議会6月定例会が6日開会し、41億8729万円の2019年度一般会計補正予算(累計1831億9809万円)など計36議案が提出された。

 一般会計補正予算は、「一部保存」の方針を決めている旧門脇小校舎の震災遺構整備2億1356万円や、国から譲与される「森林環境譲与税」の基金への積立金2463万円などを措置した。このほか、高齢者らの見守りや生活支援を行う自治会などに助成する「地域互助活動促進助成金」などの経費374万円、南浜津波復興祈念公園に設置する慰霊碑・モニュメントの整備費6000万円を予算化した。

 条例議案は森林環境整備基金条例など17件。18年度各種会計補正予算の専決処分の承認など18件も提出された。

 会期は25日まで20日間。一般質問は19〜21日と24、25日の計5日間行われる。


2019年06月07日金曜日


先頭に戻る