サツキ盆栽、色鮮やか 石巻・桃生の愛好会が展示会

色鮮やかな花々が来場者の目を楽しませた

 石巻市の桃生町さつき愛好会会員の作品を集めた「さつき盆栽展示会」(市桃生文化協会ほか主催)が8、9の両日、市桃生総合支所西側車庫で開かれた。色鮮やかに咲き誇る約90点が並び、会場を彩った。

 会員13人が真心込めて育てた作品を展示。たくさんの花を付けた高さ140センチの「飛鳥の誉」や、樹齢数百年のどっしりとした姿が目を引く「大盃(おおさかずき)」などが並んだ。会員が育て方の相談に応じるコーナーや、作品の販売ブースもあった。

 来場した同市雄勝町の主婦(67)は「サツキの盆栽は初めて見た。とてもきれい」と、じっくり鑑賞していた。

 首藤信義会長(71)は「暖冬や天候不順で苦労したが、今年もよく咲いてくれた。見た人たちに喜んでもらえればうれしい」と話した。


2019年06月12日水曜日


先頭に戻る