石巻川開き祭り 名物行事・大縄引きに高校の部、今年初開催

毎年盛り上がりを見せる綱引き。今年は初の高校生の部が行われる

 7月31日と8月1日に石巻市中心部で行われる「第96回石巻川開き祭り」で、初めて「綱引き甲子園」が開催されることになった。初日に開く「縄張神社奉納大縄引き大会」は従来、大人と子どもの部があったが、パワフルな高校生の部を新設することでさらに祭りを盛り上げる。担当する石巻青年会議所(JC)は、参加チームを募集している。

 職場やチームなどが参加し、毎年盛り上がりを見せる川開き祭りに欠かせない「大縄引き大会」。JCは「地域を担う若者に古里の祭りを一緒に楽しんでもらいたい」と今回、高校生の部を設け「綱引き甲子園」として開催することにした。

 対象は石巻、東松島両市、女川町に在住・在学する高校生。チームは5人以上で編成し、交代要員を含めて8人まで登録可能。出場メンバーの総体重は366キロ以下の制限がある。

 初代優勝チームはどこになるのか、高校生たちの熱い戦いが注目されている。優勝チームには図書カード4万円分、準優勝には2万円分が贈られる。

 大会は、午前11時から立町大通り特設会場で開催する。3部門で意地と誇りを懸けた熱い戦いを繰り広げた後、最後は出場者たちに観客が飛び入り参加して150メートルの大縄を東西に分かれて引き合う恒例イベントを行う。豊漁(東)、豊作(西)を占う。

 JC「笑顔溢れる祭り委員会」の橋本悠亮委員長(30)は「高校生が盛り上がることは地域の活性化にもつながる」と話し、高校生パワーの盛り上げに期待している。

 参加料は1チーム1000円。申込用紙をファクスまたは郵送、持参して申し込む。チーム責任者に代表の保護者氏名を記入する。締め切りは7月5日。

 連絡先は0225(95)1013。ファクス0225(95)1023。

※第96回石巻川開き祭り 大縄引き大会 参加チーム募集 | 石巻青年会議所
https://www.i-jc.net/blank-3?fbclid=IwAR0gZTKyZsxUrDUMv4_Y6WirK8iaNfD11FfnF0_a5pZn9MW9kmSl_EkKe5g


2019年06月21日金曜日


先頭に戻る