釣り場情報>旧北上川では落ちハゼ

■石巻湾

 石巻工業港から石巻魚市場周辺にかけて先週末は、コサバの釣果が良かった。日によって差はあるが、多い人は50匹も。ママカリも交じった。

 旧北上川は落ちハゼシーズン真っ最中で、深場狙いのぶっ込み釣りが良い。16〜23センチが主流で、1人5〜30匹は見込めそう。餌はアオイソメ。

 渡波から牡鹿半島は投げ釣りで、カワガレイ、イシガレイ、マコガレイなどのカレイ類が好調だ。まれにホシガレイも上がるという。

【石巻市・田代釣具店0225(22)3242】


■女川・牡鹿

 女川湾内の岸釣りは10センチのタナゴと20センチのメバルが上がった。まき餌をしてのサビキ釣りが良い。25〜30センチ、40センチクラスのアイナメをそれぞれ2、3本、45センチのカレイを釣った人もいる。

 船釣りは女川湾内の夜釣りで、60〜1メートルのアナゴが1隻当たり30〜40匹。餌は生サンマとイカ。アオイソメでも良い。江島周辺はジギング釣りが楽しめるほか、餌となるイワシが用意できるため、ヒラメ釣りもまだできる。

【女川町・佐々木釣具店090(6686)7811】


2019年11月08日金曜日


先頭に戻る