冬本番 石巻地方、今季一番の冷え込み 桃生で氷点下5.3度

霜でうっすら白くなった白菜=29日午前6時10分ごろ、石巻市鹿又

 石巻地方は29日、寒気の入り込みと放射冷却の影響で厳しい冷え込みとなり、桃生などで11月としての最低気温を記録した。

 桃生が氷点下5.3度(午前6時57分)、東松島は氷点下4.6度(午前6時2分)、女川は氷点下4.1度(午前6時3分)で、2011年以降の11月の観測史上最低を記録。

 石巻の最低気温は氷点下3.5度(午前6時12分)で今季最低。早朝の石巻市内では農作物が霜でうっすらと白くなったほか、車のフロントガラスを薄い氷が覆った。

 仙台管区気象台によると、30日、12月1日は平均気温よりも高い予想で、4日からは再び冷え込みむという。


2019年11月30日土曜日


先頭に戻る