施設の落成祝いマテバシイ植栽 石巻めぐみ野LC寄贈

マテバシイの記念植樹をする関係者

 石巻めぐみ野ライオンズクラブは10日、石巻市蛇田支所と蛇田公民館の複合施設落成と、上山あららぎライオンズクラブ(上山市)との姉妹クラブ締結を記念し、市に約5メートルのマテバシイ1本を寄贈した。

 恵み野2丁目の複合施設の敷地内で贈呈式が行われ、関係者ら約20人が出席。石巻めぐみ野ライオンズクラブの伊藤清彦会長(61)が目録を菅原秀幸副市長に手渡した。菅原副市長は「立派な樹木に心より感謝する」などと亀山紘市長の謝辞を代読した。

 伊藤会長は「花言葉にちなんで、この地域に永遠の愛情が育まれることを願う。これからも環境美化や奉仕活動などを通じて地域に貢献したい」と話した。

 伊藤会長と菅原副市長らが敷地内の植栽スペースに記念植樹した。

 同クラブは2014年11月に創立し、5周年の昨年11月に上山あららぎライオンズクラブと姉妹クラブを締結した。


2020年01月14日火曜日


先頭に戻る